今回は先日行って本当に楽しくて
かなり元気になった
鹿児島県霧島市の巨大な庭園大浴場がある
『硫黄谷温泉 霧島ホテル』をご紹介します。

霧島ホテルってどんなホテル?その特徴について

霧島ホテルの特徴
●巨大な庭園大浴場がある。混浴スペース有!
●源泉掛け流し温泉
●総湧出量は毎日1,400万トン
●4種類の温泉がある
●坂本竜馬とおりょうが入った由緒ある名湯

とにかく本当に大きいホテルなのですが
言葉で説明しても伝えきれないので

まずは動画をご覧下さい。

ホテルに着いてさっそく巨大庭園大浴場に
行ってみると、混浴があるので
水着着用かと思っていたのですが、

フロントの方に聞いてみるとバスタオルを
巻くとのことでしたので、

私はバスタオルを借りて入浴しました。
(レンタル料200円)

男性はタオルを巻かないで入浴されてる方
もいました。

男性は無料のフェイスタオルでも大丈夫かと思います。

入り口は男女別になってます。

大きなホテルということもあり、脱衣場も広かったです。
個々のロッカーは無く、洋服や荷物はかごにいれます。

貴重品は脱衣場に小さなキーロッカーが
あるのでいれました。

荷物の盗難等、気になる方は入り口のところに
コインロッカーがあるので、そこに入れたら良いかと思います。

浴場は

  1. フリーゾーン(混浴)
  2. 男性専用ゾーン
  3. 女湯専用ゾーン

と3つのゾーンがあります。

■フリーゾーン(混浴)

フリーゾーンに行ってみると、とにかく広いー!
まるでスパハワイアンズか?サマーランド?
ビッグ屋内プールに来たみたい?
と思うくらい広いです!

大浴場中央を占める立ち湯は、
1.4メートルの深さで、

入ったらプールに入ってるような
気がするほどの深さがあります。

そして大浴場の奥行はなんと25mにもなるそうです。
庭園大浴場には、14もの源泉から流れ出る
圧巻の湯量と大迫力の広さを体感できます。

湯量は1日1,400万リットル!
1分間にドラム缶50本分!のお湯が湧き出るそうで、

それをそのまま湯船に注いでいます!
しかも源泉かけ流しで、加水なし!

これはなんと言うぜいたく。

大きく”天下の名泉”と書かれている
下には木でやぐらが組まれており、

そこから、びっくりするほどの勢いで、
熱いお湯が滝のように湯船に注がれてます。

フリーゾーン(混浴)

●1,4メートルの深さの立ち湯
●うたせ湯
●赤松風呂 硫黄泉
●ひのき風呂 明礬泉
●黄金風呂 大浴場内にある唯一の鉄泉
●明礬風呂 明礬泉
●長寿風呂 硫黄泉 椎の木をくりぬいて作られた
●寝風呂 寝て入るタイプの寝湯

があります。

立ち湯では、泳げるくらいの深さ、広さ、
そして豊富な源泉かけ流しのお湯に
プカーと浮いてみると、

なんだか今までの温泉では味わったことのない、
気持ちよさを感じました。

男性専用ゾーン

●殿湯
●水風呂
●サウナ
●鉄幹の湯 露天風呂

女性専用ゾーン

●晶子の湯 露天風呂

昭和初期に宿泊した与謝野晶子夫妻に
ちなんでつけられました。

与謝野晶子がこちらの霧島ホテルの
温泉に入って詠んだ詩が掲げられていました。
お湯は乳白色で、硫黄泉ですので、
硫黄のにおいがします。肌がしっとりする感じです。

●美白の湯 硫黄泉
乳白色の色と、硫黄のにおいが、が肌に良さそう。

●子宝の湯 塩類泉

●不老の湯 明礬泉
人気のようで、みなさん入ってました。

●長寿の湯 硫黄泉
椎木をくり抜いてつくられているお風呂で、
入ったら椎木の温もりを感じました。

●うたせ湯 お湯を肩に当てると肩こりが
楽になりました。

●姫湯 脱衣所から入ってすぐにあり。
【明礬泉】【塩類泉】【硫黄泉】三種のお湯があります。

●サウナ 遠赤外線のサウナ
脂肪を溶かすようですよ。

●水風呂
霧島の天然水が水風呂になっていて、水が冷たくて柔らかい。

と沢山のお湯が楽しめます。

霧島ホテルの巨大庭園大浴場に入った感想

とにかく楽しかったです!

広くて、沢山の種類の温泉があり、
アミューズメントパークに来た感覚になりました。

混浴スペースがあるので、家族や友人、
恋人と行くと、

また今まで味わったことのない温泉の楽しみ方が
できると思います!

◆フリーゾーン(混浴スペース)の立ち湯は体全体で温泉を体感してみる!

深いし、広いので、はじめて温泉で
ぷかーと浮いてみました。

温泉を全身で体感し、温泉の波動を感じてみました。
源泉かけ流しのお湯に頭の上から、
足の先まで温泉に浸かる。

すごく強いエネルギーを感じました。
そして温泉にプラーナが生きてることも
実感しました。

泳げるほどの源泉かけ流し温泉に入ることは、
ものすごいエネルギーをもらえることが分かり感動しました。

偉大な自然のエネルギーに感謝です。

女性専用ゾーンにある、水風呂と交互に入ると、
温泉に沢山入れて、本当に体の芯まで温まります。
臓器まで温まりました。

露天風呂では、鳥の巣や虫取り網などが、
おいてあり、自然の中に温泉がある感じがしました。
子供と来たら喜びそうです。

◆フリーゾーン混浴に入るときのオススメ

女性はフリーゾーン混浴に行く場合は
バスタオルをレンタルしましょう!

フリーゾーンの混浴スペースでは、
男性の方が全員フェイスタオルやバスタオルを
巻いてるわけではないので、
少し目のやりどころに困りました・・・。

立ち湯はすごく広いので自分の居場所確保はできますが、
その他のお風呂に入りたい時は、
様子をみて入るようにしました。

温泉の泉質や効能などについて

温泉名:硫黄谷温泉

泉質:硫黄泉・明礬泉・塩類泉・鉄泉

湧出量10,000リットル/分

加水 加温加水:あり / 加温:なし

源泉の温度48℃~60℃ 掛け流し循環ろ過 掛け流し

■効能
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進など
■禁忌症
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、
悪性腫瘍、思い心臓病、呼吸不全、
腎不全、出血性疾患、高度の貧血など

 

■霧島ホテルのアクセス

霧島ホテルは霧島の山の中にあり、
霧島温泉郷の中にあります。

車で走っていると霧島ホテルの近くに
なってくると、

川の方からモクモク白い湯気?
そして硫黄の匂いがしてきます。
まさに温泉郷。

〒899-6603
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
Tel.0995-78-2121
駐車場 100台




霧島ホテルの紹介

■日帰り入浴
営業時間11:00~17:00(受付時間11:00~17:00)
利用料金大人1,000円
こども(3歳から12歳まで)500円

※庭園大浴場は混浴となっておりますが、
19:30-22:00までは女性専用時間となっております。
19:30-22:00の間、男性は男性専用あがり湯のご利用となります。

無料貸し出し可能な浴用小物
タオル・シャンプー・ボディーソープ・備え付けドライヤー
手ぶらでもOKですね!

■宿泊
高千穂館、東館、西館と3つ違うタイプのお部屋があります。

歴史コーナには

坂本龍馬が妻おりょうと、療養をかねて
新婚旅行で訪れたとされる硫黄谷温泉。

龍馬が姉に当てた手紙などが
展示されていたりと、

龍馬が来たすごい温泉なんだな。
温泉の歴史の長さにもびっくりしました。

まとめ

坂本龍馬や、与謝野晶子 日本を代表する
歴史ある人たちも訪れた硫黄谷温泉。

まさに、もすごいエネルギーを
もらえる温泉なのだと思いました。

大業を成すには大きなエネルギーが必要です。

心も元気にし、体を癒やし、
魂もプラーナたっぷりで生き生き元気になりました。

入った後の、温泉に入ったぁーという
内からのエネルギーを体感するのがたまらないです。

全身で温泉を体感できる、素晴らしい、楽しい温泉です。

温泉は癒やしの温泉だと思っていましたが、
楽しむ温泉もあるんだなと言うことに気が付き嬉しかったです!