先日小林市のお試し住宅で数日過ごしましたが

実際に住んでみて素晴らしいところだと
実感しました。

今回は小林市のお試し住宅や小林市の素晴らしい
おすすめポイントを紹介します。

小林市ってどんな町?

まずはこの動画をご覧ください。
小林市がどんな町なのかがわかります。

とても美しい印象を受けますね。

小林市は、北部は熊本県、南部は鹿児島県に
接している人口約4万7千人のまちです。

市の南西部には霧島連山、
北部には九州山地の山々が連なり

  • 緑豊かな森林
  • 高原
  • 清らかな水が流れる渓流
  • 美しい星空

といった特徴がありますが

その中でもやはり

星空の美しい街日本一」に
なんと5回も選ばれたことがあるのが
本当に素晴らしいですね。

さらに自然豊かな環境に恵まれており

霧島ジオパーク
綾ユネスコパーク(一部)』

この2つは「自然遺産」にも認定されています。

また、市内には70起こす湧水があり、
大地と人々の生活に潤いを与えています。

小林市はこの貴重な財産である水資源を
行政と市民が協力して守っており、

全国でもまれな『小林市水資源保全条例』を制約し、
その保全に努めています。

自然を大切にし自然と共存する町です。

小林市に移住するとお得?

移住にあたり、市の助成が受けられます。

・空き家バンク活動事業補助金

移住者と間で賃貸借契約が締結され、
移住者が5年以上定住する見込みがある場合、

空き家の所有者が行う家屋の改修等に対して
その経費を補助します。

・仕事に関するサポート

(1)空店舗活用新規創業者支援事業費補助

(2)創業支援融資利子補給補助

このようなサポートを受けることできるので
移住を考えているかたは参考にしてください。

宮崎県小林市『お試し住宅』

それでは次にお試し住宅を申し込む際の
手順を小林市に申し込んだ内容に沿って紹介します。

お試し滞在施設の概要

市営一般住宅売子木団地B棟4階
405号室(3LDK)、 406号室(3LDK)

エレベーターはありません。

1部屋につき2台分の駐車スペースがあります。

お試し住宅の場所
郵便番号 886-0004
宮崎県小林市細野字売子木527番地

お試し住宅に滞在する手順

①予約・申請をする

新設したばかりのキレイな小林市役所

まずは、小林市役所 地方創生課まで
電話やメールで予約をお願いします。

その後、お試し滞在施設の使用申請をお願いします。

申請はとても簡単です。

申請書(A4用紙1枚)に必要事項を記載ください。

お試し住宅 詳しくはこちら

②相談

電話やメールを活用し、
滞在中に行いたいことや見たい場所など、
ご希望を市担当者にお伝えください。

それらの希望ができるだけ実現できるよう
サポートしていただけるようです。

ここでの打ち合せが具体的であればあるほど、
有意義な滞在につながります。

■利用できる方

市外在住で、市内へ移住を希望している方
申請書に移住希望の内容を記入していただきます。

■利用できる期間

1日単位で連続する14日まで(13泊14日まで)
期間中に使用しない日があっても使用したものとみなします。

■施設運営協力金

1日1室 1,000円
鍵の引渡し時に前納していただきます。

お試し滞在施設には

  • 洗濯(洗濯機、洗剤)
  • 入浴(シャンプー、石鹸)

など生活に必要な備品、消耗品がある程度そろっています。

歯ブラシ、タオルは置いていません。

ご不明な点はお問い合わせください。

施設に設置してある備品等
風呂(シャワー、シャンプー、石鹸付)、
水洗トイレ、冷蔵庫、洗濯機(洗剤)、
電子レンジ、掃除機、炊飯ジャー、
エアコン(1台)、液晶テレビ、
ローテーブル、
布団(掛・敷布団・毛布・まくら)2組、
布団乾燥機、ガスコンロ(プロパン)、電気ケトル、
フライパン、なべ、簡易的な食器 など
(申し込み・問い合わせ先)
郵便番号 886-8501
宮崎県小林市細野300番地
小林市 地方創生課 プロモーショングループ
電話番号 0984-23-1148
ファックス 0984-23-6650
メール k_sousei@city.kobayashi.lg.jp

③当日、市役所へ行き手続きをする

市役所へ行ったら地方創生課に行き
市役所の方からお試し住宅の説明等を聞く。

利用申込書等に記入する。

持っていく物
・印鑑
・身分証明書
・利用申請書
(当日で市役所で記入でも大丈夫でした。)

➃利用料の支払いをする

⑤鍵を受け取る

市役所の方とお試し住宅へ行きます。

市役所の方が、設備品等の説明や、
ゴミの出し方等を教えてもらいます。

お試し住宅には、家電製品、調理器具、
備品等が揃っており、滞在初日から
すぐ住むことができるので、大変ありがたいです。

市役所の方に近くのスーパーや温泉、
観光スポット等を聞いてみると、
親切に教えてくださります。

条件や料金、設備などは多少の違いがありますが
他の自治体も大きくは変わらないと思われます。

小林市のお試し住宅に滞在してみての感想

小林市のお試し住宅は、小林市市役所から
車で5分ほどの場所にあり、市営団地の一室を貸して頂けます。

4階のお部屋なのて、階段で登るのが
少し大変でしたが、足の運動になりました。

お部屋は3LDKでとっても広いです。

とにかく、お部屋がとても綺麗にされており、
行ったその日から落ち着けました。

寝具もあり、シーツ等はクリーニングされており
清潔感もあり 気持ちよかったです。

車で5分ほどのところに地元のスーパーがあり、
地元野菜や魚介類も安く売っていました。

NPOの方が作った特産品もあり
手作りの梅干しやらっきょう漬け、
お味噌、手作りドレッシングなどが、

300円前後でとってもお買い得で嬉しかったです。

ファーマーズマーケット三文の徳
〒886-0004 宮崎県小林市細野394




小林市の水はすごい!!

小林市の湧水は約70もの湧水地があり
名水百選』にも選ばれ農業や水道水にも利用されています。

出の山湧水では、沢山の蛍も見ることができるそうです。

お試し住宅の水道水で『玄米乳酸菌水』が
育つか試してみると、見事、発酵しました。

以前に東京の自宅の水道水で、
発酵するか試してみたところ、

菌たちは発酵せず、死んでしまいました。

塩素が強いことがわかり、
それからは浄水器をつけています。

塩素の怖さを知りました。

小林市の水道水は本当に湧水から引かれている
素晴らしいお水です。

すごいです!!

まとめ

宮崎県の小林市は
『住みよさランキング』
『いいこが育つランキング』
「星のふるさと日本一に5回ランクイン」
「物価の安さ全国1位」

とランキングでも高順位で、全国的にみても、
住みやすい町です!

水は安全で、美味しくて水道の水が飲める!

とっても自然豊かな町です。

市役所の方、地域の方も移住者の方にとても協力的で親切です。

ぜひ移住を考えている方は小林市を検討してみてくださいね。