最近ご相談の中で多いのが『彼と復縁したい。』です。

  • 彼とまた復縁したい
  • 彼と喧嘩してしまい、別れてしまった
  • 彼に謝りたい
  • 彼と連絡を取りたい
  • 彼とまた会いたい
  • 大好きな彼とまた結ばれたい!

といった内容が多く、自分を責めてる方も多いです。

または、「彼が一方的に離れていってしまった。」といったご相談もあります。

  • 彼と音信不通になってしまった
  • 彼に急にフラれてしまった
  • 今日は彼と復縁したい!

などと悩んでる方へ復縁する方法をお伝えします。

『復縁する方法』

①まず、部屋の掃除をして部屋をキレイにして、空気を入れ替える。

掃除をすることで、溜まっていた負のエネルギーを外へ追い出します。

負のエネルギーを追い出さないと、邪気が邪魔をして効力が弱まります。

②素直な気持ちで彼に手紙を書く

③書いた手紙声に出して読む。

この時、彼が寝ている夜〜夜中に声に出して読む。

彼が寝ている時に読むことで、彼の夢の中に入っていけます。

手紙に、あなたの気持ち、思いを全て書いてください。

そして、彼に『また会いたいです!』

など、思っていることを、声に出して読んでみましょう。

自分の思いは思っているだけでは伝わりません。

”にしましょう。

形にする→行動する→変化する

ことで変化が起こります!!

手紙を書くことは、字を書くことで、形になります。この事を形霊(かたたま)と言います。

形霊とは?

古代か文字は形霊とされで不思議なエネルギーがあるとされ大切にされていました。

物事すべてに「 」が宿っているとされ、その作用で世界が成り立っていると考えていました。

霊とは、山や川、太陽など自然霊ととらえた方が良いと思います。

声に出して読むことは、言霊です。

言霊とは?

古来より、日本では「言霊」(ことだま)という言葉があり、「言葉には霊が宿っている」と信じられ、言葉のもつ不思議な力に気づき、大切にしてきました。

言葉というのは意識です。言葉を発する事で自分の意識に呼びかける事になります。

言葉で自分の意識に呼びかけ、意識としてすりこませる事で、結果に対してより良い行動が出来る様になるんです。

つまり、言葉を発すれば勝手に世の中が動くのではなく、言葉を発する事で自分の行動をスムーズにしてくれるんです。

さらに、言葉は相手へも伝わります。

言葉というのは発する事でしっかりと引き寄せてくれる力を持っています。

なので、どんな時でも付き合えないかも…という言葉を発してはいけません。

また、付き合いたい!と常にそういう意識を持ち、声にしてだして、手紙を読むことで効力があり、恋愛運がどんどんあがっていきます。

マントラ言霊です。

私はいつも鑑定時、神社参り時などマントラを唱え祈願しています。

マントラとは、真言です。
マントラは言霊です。

発せられた音や言葉には不思議なパワーが秘められています。

真言は、「しんごん」と読みサンスクリット語のマントラ(文字、言葉)を意味します。

真言を声に出し、唱える事で声の波動に霊的な力が加わり、人生において降り掛る苦難や難関を超える為の力や、願いを実現させる為の力になります。

ことばなら 言霊、おとなら 音霊 などといったものが有名です。

ここでいう形霊は広い意味ではなく、かたちにもそれぞれ意味があるされています。

手紙に書いて読んだあなたの声はさらに言霊となって、時間、距離、空間をも飛び越えて、相手の意識に伝わります。

あなたの手紙の思いは、電波とは違う波動と共に彼の夢の中、潜在意識に伝わり、思いは伝わるのです。

まとめ

彼と別れて、今なら伝えたいことがあると思います。

素直な気持ちになって、今夜彼へ手紙を書いてみてくださいね。

きっと、あなたの気持ちは伝わります★