暑くなってきたら食べたいのが、かき氷。

夏になって、食べる日本のかき氷も風情がありますね。

そんな昔から夏の風物詩とされ、愛されてきた かき氷ですが、

近年日本ではかき氷ブームで、その火つけ役だったのが、台湾かき氷です。

台湾かき氷が大ブームになり、日本ではかき氷がまた流行り、最近では見た目がケーキのようなビックリかき氷もあります。

今日は大人気かき氷の中でも「台湾かき氷」とは何か?

そして日本のかき氷とはどのような違いがあるのか、

さらに念願の「台湾かき氷のお店」をオープンすることになりましたので、そちらの紹介もいたします。

◆台湾かき氷ってどんな、かき氷?

私は3年前に初めて台湾旅行に行き、その時初めて台湾かき氷を食べました。

初めて食べた時、台湾かき氷の美味しさにビックリ感動しました。

台湾かき氷は、台湾では「雪花冰」と言います。フレッシュマンゴーをたっぷりのせた、芒果雪花冰と言います。

日本のかき氷とまず違うのは、氷にミルクやマンゴーの味が付いてます。

氷の見た目はなぜか、リボン状です。

食感はふわふわで、口の中ですっーと溶けます。

氷にイチゴやマンゴー、チョコレートの味がついているので口に入れた瞬間から美味しいです。
氷自体は、思ったより甘くなくてサッパリしています。爽やかー

そして、なんといっても南国、台湾ならではのフレッシュフルーツのトッピング!

生のイチゴや、マンゴーのてんこ盛り!

さらに、シャーベットアイスや、アイスクリームをのせたり、

練乳や、チョコレートソースをかけて食べます。

台湾スウィーツの、米粉てできたカラフルな白玉や、愛玉(オーギョーチー)という、ゼリー、杏仁豆腐などをのせたりもします。

◆日本のかき氷と、台湾かき氷の違い

《氷》

日本のかき氷は、純粋水や天然水でできた、シンプルな氷でできている。
シャリシャリ、ジャリジャリな食感。

台湾かき氷は、氷に色々な味がある。

フレーバーかついている。雪の様にきめ細かい氷。口にいれた瞬間、氷がとろけるように溶ける。

《シロップ》

日本のかき氷は、昔からながらのイチゴ、メロン、ブルーハワイ、レモンなど、砂糖シロップをかけて食べる。
サッパリ甘い。

台湾かき氷はマンゴーソースや、イチゴソース、チョコレートソースなど、ソースがかかっている。
結構ソースの味はしっかり濃い。

《トッピング》

・日本のかき氷は、練乳や小豆をかけて食べる。

・台湾かき氷は、台湾名産のフレッシュマンゴーや、イチゴ、バナナなどフルーツを乗せる。

さらにアイスクリームがのっかっている。
台湾スウィーツならでは、カラフル白玉団子や、色んな煮豆、杏仁豆腐、愛玉ゼリーをのせて食べる。

《価格》

日本のかき氷 100円〜500円

台湾かき氷 日本円で300円〜1500円

トッピングで価格が変わる。

◆オススメ!美味しい かき氷屋さん

私がオススメする、台湾かき氷のお店の紹介をします。

台湾に遊びに行ったら、絶対行きたい台湾かき氷のお店です。

台湾オススメかき氷屋さん

台湾 台北にある、藍天館雪花冰店さん

藍天館雪花冰店さんは、夜市の中にあり
白熊さんと、3Dの絵が観れるお店です!

台湾かき氷の味は、ほんとーに美味しいです。

イチゴ氷や、チョコレート氷、ピーナッツ氷など氷の味も豊富です。

マンゴーソースは自家製だそうです。

フレッシュなイチゴや、スイカ、マンゴーが沢山のっていて、カラフルなトッピングを乗せて食べます。

お店にいるだけで、なんだかワクワク楽しくなりますよ!

店長さんもとってもフレンドリーなお兄さんで、楽しいです。

 

藍天館雪花氷専売店

No. 53, Yongping Road, Yonghe District, New Taipei City, 台湾 234
+886 917 500 719

https://g.co/kgs/7Z6Dq4

 

さつま町宮之城温泉に台湾かき氷屋「かぐや姫」オープン!

3年前に台湾かき氷を食べて感動し、

台湾かき氷ってとっても美味しい!可愛い!カラフルで楽しいー 幸せ気分になる!

カップルで食べたら笑顔になる!

子供達も楽しくてきっと喜びそう!

このように幸せで、楽しい気持ちになる、台湾かき氷。

いつか台湾かき氷屋さんをして、みんなを喜ばせたいなーと思っていました。

鹿児島さつま町に移住して、鹿児島は温暖な、気候から美味しいフルーツが豊富にあり台湾かき氷が実現できるんじゃないか?

と思い、

この6月!さつま町宮之城温泉にて『台湾かき氷 かぐやひめ』オープンしました。

台湾かき氷 かぐやひめ

http://kaguyahime.imole.net/

私たち、かぐやひめの雪花氷は、さつま町の地元の美味しい旬の天然食材や果物を直接農家さんから頂き、

『新鮮なうちに、その素材を活かす』

ことを大切に一つ一つ手作りしています。

氷は無添加で乳化剤、保存料不使用。

ソースは全て自家製です。人工甘味料、白砂糖、保存料、着色料、香料、不使用。

無添加で、手作りにこだわっています。

果物の素材のうまみ、香り、色を自然なまま活かして手作りしています。

トッピングのフルーツは、旬なものを使いフレッシュをそのまま提供しています。

旬なものを頂くことは、自然とともに生きる私たちの体をとても元気にしてくれます。

旬な食べものを、新鮮なうちに頂くことは、エネルギーも強く、とても元気を与えてくださります。

かぐやひめに来てくださる方々が、元気に健康になってくださることを願っています。

さつま町の方、観光に来られた方、皆様に、楽しい、幸せになるかき氷を是非食べていただけたらと思います。

さつま町には25ヶ所の温泉施設があり、源泉掛け流しで、様々の泉質の温泉に入ることができます。

また入浴料も100円〜300円程度で入れます。

まさに温泉天国!

今日はどの温泉に行こうかなぁーと温泉バイキングができます。

そんな、素晴らしい豊富な源泉の湧き出る温泉地、さつま町に是非遊びにいらしてくださいね。

温泉に浸かった後の、台湾かき氷は格別に美味しいです!

◆アトピーで苦しんでいる子供と悩んでいる家族に温泉水を送ろうプロジェクト

かき氷の代金の1部を温泉水を無料で送る費用に使わせていただきます。

宮之城温泉の地域をはじめ、さつま町ではアトピーで悩む子供たちがほとんどいません。

それは良質な温泉があるからです。

私たちの家族も以前アトピーで苦しんでいましたその時に日本中を探し回りアトピーに効果あるものを調べました。

温泉に入ると腫れや痒みが一気になくなり劇的に改善したことを覚えています。

温泉水がいいと言っては温泉に連れて行ったりもしましたが、なかなか良質な温泉地に通うことができません。

かゆがって眠れない子供を見ると毎日でも温泉に連れてってあげたくなります。

そこで私たちは温泉水を、赤ちゃんに送って、以前の私達のように悩み苦しむ家族を救いたい。

この温泉地に住み、日本中のアトピーのお子さんのいる家族に温泉水を送っていこうと考えました。

赤ちゃんに保湿として温泉のお湯に入って消炎して、少しでもアトピーが改善してもらえればと思うのです。

プロジェクトの様子は、今後サイトを作って日々更新していく予定です。

お客様の暖かい応援を頂けますと幸いです。

まとめ

台湾で初めて食べて、感動した台湾かき氷をみなさんにも食べて頂きたいです。
楽しくて、幸せな気分になるかき氷です!
ぜひ、鹿児島 さつま町に来た時は食べにいらしてくださいね。

 

台湾かき氷 かぐやひめhttp://kaguyahime.imole.net/

Instagram #kaguyahime0408